2006年11月05日

Trivium「The Crusade」

以前カミさんが「WOWOW の音楽楽園でかっこいいのをやってたよ〜」と HDD レコーダに録画しておいてくれた Trivium の「Anthem (We are the fire)」のミュージックビデオを見て久々にツボにはまりました.

Trivium はアメリカ,フロリダ州出身のバンド.今年10月に3rd アルバム「The Crusade」がリリースされて,アメリカでも人気が出てるようです.さっそくこの「The Crusade」と,やはり評価が高い 2nd「Ascendancy」を聴いてみたんだけど,ここんとこすっかり僕のマイブームとなりました.ほとんど毎日 iPod でこのアルバムばかり聴いてます.

この「Anthem」はメタリカのような心地よいスピード感にキャッチーなフレーズ,ノリの良いツインギターとかなり聴きやすいナンバー.しかしアルバムはデス,スラッシュの要素もたっぷりで聴きごたえは十分.一方の「The Ascendancy」はさらに一歩マニアックで,一瞬アークエネミーか?と思うようなデス声+メロディアスなギターのフレーズで,こちらも相当なレヴェル.いや〜,かなりカッコいいです.

BURRN!誌のレビューにもあったとおり,新しい時代のヘヴィメタルはこういうスタイルなのかと感じさせるアーティストの登場で久々にわくわくしてます.イギリス,北欧に加えてアメリカでもヘヴィメタル復活な感じがしますね.来年1月には来日か.ライブも聴いてみたいなぁ.

タグ:Trivium HM/HR
posted by LONGHILLS at 22:50| Comment(1) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

Iron Maiden "A Matter of Life and Death"

もう購入してだいぶ日が経ってしまいましたが,Iron Maiden のニューアルバム「A Matter of Life and Death」のインプレッション.

前作「Dance of Death」からインターバルがずいぶん短かったなーと思ったら,3年ぶりのリリースなんですね.月日が過ぎるのは早い...

で,このアルバム,各所で賛否両論ですが,僕の結論はまぁ可もなく不可もなく,ってところかな.どこから聴いてもアイアン・メイデンであることは確か.カラーとしてはかなりダークなイメージ.これ自体は全然オッケーだけど,全般的にいまひとつメリハリに欠けるかなぁという印象.聴き込むとよさがわかるという意見も多いみたいですが...BURRN!誌のアルバムレビューでは90点を超える高得点をマークしてたからちょっと期待したけど,僕的にはそこまでではなかったです.85点くらいかな.

ところで,最初 iTunes Music Store で買おうと思ったけど,リリース直後はまだ売ってなかった.でも今日見てみるとちゃんと追加されてますね.新譜もちゃんとリリース日に発売して欲しいなぁ.

amolad.jpg

↓iTunes Music Store での「A Matter of Life and Death」
Iron Maiden - A Matter of Life and Death
タグ:Iron Maiden HM/HR
posted by LONGHILLS at 23:40| Comment(1) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

ヘヴィ・メタル人気が復活

東京新聞の記事「ヘビーメタル再燃」より
ヘビーメタルが熱い。1980年代に、若者たちが髪を振り回して夢中になった激しいロックだ。今年に入り、大物バンドの来日が相次ぎ、秋には国内最大規模のフェスティバルも開かれる。長らく“沈静化”していた「異端」の音楽がなぜか勢いづいている。

2年ほど前からイギリスを中心にヘヴィメタル復活の兆しがあると言われてきたけど,やっと日本にもその動きがみられるようになってきたみたい.

90年代以降のヘヴィ・メタルの低迷で「ギター・ソロ」という価値観がすっかり薄まってしまったのは「ギター・ソロ至上主義」の僕としては(?)すごく残念.70年代,80年代のようなカリスマなギタリストが最近のロックバンドには全然いませんからね.

シーンが盛り上がっていいバンドが増えれば当然若いファンも増えるし,そういうのを目指して有能なギタリストがたくさん育ってくれればうれしいんだけど.今後に期待したいですね.

ところで,「ヘビーメタル」って書くのは止めてくれないかな(笑)
posted by LONGHILLS at 23:09| Comment(4) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

メタリカ来日

tommy さんのブログで,西新宿のブートレッグ屋さんのことが書かれていました.「そういえばずっと行ってないなぁ〜」と,ふとお気に入りのお店,AIRSXEPHYR のホームページをふらついていると,

AIRS に「8月11日,ラーズ・ウルリッヒ様ご来店」のお知らせが.

そっかー,今日からサマソニだったんだなぁ〜.メタリカ見たかったけど,暑いし,お金もかかるし今回は我慢.来日は僕らが観に行った3年前以来かな.ところでサマソニ,スポンサーに GyaO って書いてあるけど,そのうち GyaO でやってくれるの?
posted by LONGHILLS at 12:19| Comment(2) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

Fair Warning「Brother's Keeper」

久しぶりに音楽ネタ.

活動休止して(正確には解散してたのかな)から6年ぶりに再結成したフェア・ウォーニングのニューアルバム.もうアルバムなんて出ないとすっかり思い込んでたんだけど,数ヶ月前から再結成情報がちらほらと聞こえてきててやはり気になってました.BURRN!誌のアルバムレビューでもなかなかの高得点だったので,amazon で予約してたんだけど,それが昨日届きました

まだそれほど聴きこんではないけど,これはもうどこから聴いてもフェアウォーニング.トミー・ハートのヴォーカルは以前のままクリアだし,ヘルゲ・エンゲルゲのスカイギターも健在.キャッチーなフレーズなど6年も月日が経ったと思えないくらいそのまんまのサウンドです.

アルバムの完成度自体はすごく高いと思うし,美しいメロディは心にしみる(←大げさ)ものがあるけど,ずっと聴いてるとちょっとくどく感じるなぁ.最近はスポーツ飲料もどんどん甘みが薄くなって水に近い味になっているように,メロディもメロディックすぎるのはすでにトレンドから外れてるのかも….あくまで僕的にはですが(笑)

この手のジャンルが好きな人にはおすすめできる1枚だと思います.
B000FIHB7C.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V64944814_.jpg
posted by LONGHILLS at 22:24| Comment(0) | TrackBack(1) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

TOTO

おとといの夜,WOWOW の「ザ・ビートファイル」で TOTO の特集をやってました.今月末から日本へやってくることからこの特集をやっていたようですが,たまたま WOWOW 見てたら目に入りました.

実に久しぶりな PV がいくつか.みんな若かったです.というよりは今がみんなおっちゃんに…(^^ TOTO といえばやはり「TOTO IV」なのかな.僕的には「TURN BACK」までがスピード感があって好きだったんだけどね.ROSANNA や AFRICA が大ヒットして TOTO といえばそのイメージが強いけど,スティーブ・ルカサーのギターに元気がなくなって,ちょっと違うなーって思ってたのが懐かしいです(年がバレる ^^;).

ずっと TOTO は聴いてなかったんだけど,いつのまにかボビー・キンボールがヴォーカルに復帰して新しいアルバムを出してたんですよね.先日ラジオでニューアルバム「Falling in Between」の曲が流れてのを耳にしたんだけど,一瞬 Dream Theater か?と思うようなプログレッシブな音造りでびっくりでした.たまたまその曲だけだったのか,アルバム全体がそんな調子なのかな.

そういえば今度の TOTO のジャパンツアーは金沢で始まるんだった.僕は行きませんけど.
posted by LONGHILLS at 20:17| Comment(6) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

ELLEGARDEN "Space Sonic" 購入

僕は日本のロックはあまり好きではありません.日本人にはいわゆる西洋式ロックのリズム,感性は向いてないと思うんですよね.BURRN! 誌あたりでもよく登場する日本人の HR/HM アーティストもどうも好きになれません.

ところで,先日スペースシャワー TVELLEGARDEN の "Space Sonic" のビデオクリップを見ました.そのときは流し見程度だったんですが,英語の歌詞による曲はもちろん,ヴィジュアル的にも日本人のグループだと思いませんでした,しかし,どうもその番組は日本のチャートを紹介するものだったらしい.ほんとに日本人なのかとさっそくネットで調べてみるとやっぱり,そのようです.

もう一度ちゃんと聴いてみたくなり先月発売されたマキシシングルの「Space Sonic」を amazon で購入.

なかなかいい感じです.確かに CD を聴くと日本人らしき雰囲気が感じられるものの,これまでのようなジャパニーズ・キッズ的ないかにもな歌謡曲ロックとは違います.Vo の英語がとても上手いというのも手伝ってるのかもしれないけど,キャッチーなメロディながらパワフルなリフ,ドラミングなど結構ワールドレヴェルに近づいているんじゃないでしょうか.

3曲入りのマキシシングルのどの曲もギターソロはないんだけど,これでかっこよくてテクニックにあふれたギターソロがあったらいいなぁ.

B000C0XOUQ.01.LZZZZZZZ.jpg
posted by LONGHILLS at 23:44| Comment(2) | TrackBack(1) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

2005年10月02日

Gamma Ray 「Majestic」購入

4年ぶりのオリジナルアルバム, Amazon で買いました.

B000AMZ1U2.01.LZZZZZZZ.jpg続きを読む
posted by LONGHILLS at 23:06| Comment(4) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

いまさらミュージックバトン

ずいぶん前に shoji さんからいただいたミュージック・バトン.

ちょうど iBook の入院時期に重なってそのまま放置状態となっていました.何を今さらという感じもしますが,せっかくいただいたのに書かないのはいけません.というわけで僕のミュージック・バトン.

しかしこんなの読みたい,参考にしたい,なんて人いないだろうなぁ(笑)続きを読む
posted by LONGHILLS at 23:14| Comment(2) | TrackBack(1) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

Judas Priest 金沢公演

先ほどジューダス・プリースト金沢公演(石川厚生年金会館)から帰ってきました.

20050511.jpg続きを読む
posted by LONGHILLS at 22:35| Comment(8) | TrackBack(2) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

Norah Jones 金沢公演

ブログのアップずいぶんサボってしまいました…(^^;

昨日ノラ・ジョーンズを見に石川厚生年金会館へ行ってきました.もともとカミさんが友達と行く予定だったのが,そのうちの一人が行けなくなったので僕も行くことになりました.
音楽自体はノリノリというわけではないですが,さすが彼女のヴォーカルはうまかったです.ハンサムなんとかというバンドのメンバーもなかなか上手でした.音もきれいだったし.このカテゴリのコンサートだとお客さんも格調高くて,ずっと椅子に座ってるんですねぇ.最初からスタンディングかと思った.

ところで,5月11日はなんと Judas Priest の金沢公演 があります!これは先日チケットゲットしました.でもちょっと出遅れてしまい席は後ろの方になってしまいましたが.
今回のジャパンツアーは地方都市では金沢くらいなので,中部各県からヘヴィメタルファンが集まりそうです.こちらは今からすごく楽しみです(^^

いよいよ今日の深夜クラシコがあります.プジョルは出場できるらしい.さすがだ…
posted by LONGHILLS at 21:39| Comment(14) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。